利用方法 of 地域活動支援センターとも

HOME > 今川センター > 利用方法

利用の流れ

地域活動支援センターともの利用については、まず登録の面接を受ける事が必要です。

利用の目的によって、利用するセンターも変わってきます。


地活利用希望

見学・体験

(医師の意見書が必要な方は要提出)

登録面接
(ご本人と保護者、又はご本人のみ)

書類作成
(個別支援計画書ほか)

利用決定                                     
(契約書の捺印、個別支援計画へのサインなど)

今川センター 
利用開始
(個別支援計画は3ヶ月ごとの見直し)

駅前センター   
体験期間  4回 
(終了後面接)
 実習期間  4回
(終了後面接)

本利用
個別就労支援計画作成
(3ヶ月ごとの見直し)    

side_今川センタートップボタン.pngside_今川センタートップボタン.png
side_活動の特徴と意義.pngside_活動の特徴と意義.png
side_相談事業.pngside_相談事業.png
side_生産活動.pngside_生産活動.png
side_フリースペース.pngside_フリースペース.png
side_プログラム.pngside_プログラム.png
side_利用方法.pngside_利用方法.png
side_利用者さんの様子・実績.pngside_利用者さんの様子・実績.png
side_過去のイベント.pngside_過去のイベント.png

今川センター_btn-225_110119.png今川センター_btn-225_110119.png